粟島スマートアイランド推進プロジェクトにおいて「duranta」が採用されました。

更新日:2021年10月1日

粟島スマートアイランド推進プロジェクトにおいて当社の「duranta」が採用されました。

https://www.youtube.com/watch?v=R089Nv6pv44DURANTA


事業の目的

香川県三豊市の粟島は、島内における公共交通手段がなく、自家用車を所有しない島民にとっては、徒歩や航路で島の中心地や診療所へと移動する不便な環境となっている。一方で、粟島は近年、瀬戸内国際芸術祭の開催や一般社団法人TARAJAPANとの連携協定など、「アート」・「環境」をキーワードに地域の活性化が進んでいる島でもある。今回の実証事業によって、「移動」・「医療」・「物流」という観点から、今後、持続可能な島内インフラを確立し、島民が豊かに暮らし続けられる環境づくりとともに、離島地域の活性化を目指す。また、粟島は、少子高齢化や人口減少が進む三豊市の将来の縮図であるともいえる。本実証では、本市が目指す、多極分散型ネットワークのまちづくりや、Withコロナに表現される新しい生活様式に適したまちづくりに必要な生活インフラの実証を行うことも目的とする。


※香川県三豊市HPより抜粋(https://www.city.mitoyo.lg.jp/kakuka/seisaku/koutsuu/1_2/6249.html)



最新記事

すべて表示

東京医科歯科大学 医学部附属病院 循環器内科 笹野教授、臨床検査技師 濱田様らの論文が Heart and Vesselsに掲載されました! https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/34854951/ https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs00380-021-01991-z (東京医科歯科大学 笹野教授と当社では、共同研究

国立大学法人 神戸大学(以下 「神戸大学」)と株式会社オプティム(以下「 オプティム」)、株式会社ZAIKEN(以下 「ZAIKEN」)、は、神戸大学医学部附属病院を研究の場として、オプティムが提供する「オンライン診療ポケットドクター」とZAIKEN が提供する「duranta(デュランタ)」を用いた心房細動患者の外来診療における小型心電計の郵送システムを活用した新しい診療形態の安全性と有用性の検

ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルスジャパン株式会社主催の循環器オンラインディスカッションにて どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター 髙野 裕史先生に当社の「duranta」を取り上げて頂きました。 ◎セミナーURL:https://vets-tech.jp/biah-web-seminar-201028/